社会福祉法人清光福祉会 永吉保育園│鹿児島県│日置市│通常保育

 

保育内容

 

園の特徴

園の特徴
 

理事長より

子供たちは水遊び、土いじり、木登りなどとっても大好きです。そして、それらの遊びの中でいろいろな学習(気づき)をしています。それらの学習は、一人で展開したり、複数で展開したりと様々です。そこでは、仲良く遊んだり、あるいは仲間はずれになることなど、いろいろな状況が展開します。こういう「遊び」を通じて、子供たちは、将来(大人になってから)の困難な人生を乗り切る智慧を身につけていきます。また、自由・自主性・自発性・自立心・調和・協調性など生きていくためにどうしても不可欠な智慧を、確実に身につけていくと確信しております。

 

園長より

当保育園では、恵まれた自然環境を活かして、積極的に外であそぶことを意識しております。乳幼児の運動機能の発達には、適切な刺激を与えることが重要と言われています。ですが、その刺激は「訓練」ではなく「あそび」という形になります。「しなさい」と言われてする受動的活動では、「もっとしたい!」という自発的な活動に結びつきにくいのです。子どもの「おもしろそうだ」「やってみたい」という気持ちを大事に育み、かつ、達成感が味わえるように取り組んでいます。

 また、「危ないからだめだよ。」「汚れるからだめだよ。」と最近の子ども達がなかなかさせてもらえない「遊び(木登り、どろんこ遊び、川遊びなど)」を、少しでも多く体験させてあげられるように心がけています。
 

保育方針

保育方針
 

「子どもも、父母も、祖父母も、保育士もともに育ちあう保育

(人間、教育、道具、自然、地域環境を大切にし、それらの中でより遊び、より豊かな心の優しい自・他に思いやりのある子に育ってもらいたい。)

 
 

保育目標

保育目標
 

どもが現在を最も良く生き、望ましい未来を作り出す力の基礎を培う」

・養護に関わる保育の目標   十分に養護の行き届いた環境の下に、くつろいだ雰囲気の中で子どもの様々な欲求を
               満たし、生命の保持及び情緒の安定を図ること。
・健康に関わる保育の目標   健康、安全など生活に必要な基本的な習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を培うこと。
・人間関係に関わる保育の目標 人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼感、そして人権を大切にする心を育てると
               ともに、自主、自立及び協調の態度を養い、道徳性の芽生えを培うこと。
・環境に関わる保育の目標   生命、自然及び社会の事象についての興味や関心を育て、それらに対する豊かな心情や
               思考力の芽生えを培うこと。
・言葉に関わる保育の目標   生活の中で、言葉への興味や関心を育て、話したり、聞いたり、相手の話を理解しようと
               するなど、言葉の豊かさを養うこと。
・表現に関わる保育の目標   様々な体験を通して、豊かな感性や表現力を育み、創造性の芽生えを培うこと。

 

 

「入所する保護者の状況や意向を理解、受容し、親子関係や家庭生活等に配慮 

 し、様々な機会をとらえ、保育士の専門性を生かして適切に援助に当たる」

 

全体的な計画

全体的な計画
 
全体的な計画
( 2018-03-31 ・ 233KB )
<<社会福祉法人清光福祉会 永吉保育園>> 〒899-3221 鹿児島県日置市吹上町永吉3782 TEL:099-297-2559 FAX:099-297-2559